正則ならば逆行列は一つしか存在しないの意味

正則行列の定義 次行列に対し, となる行列が存在するとき, を正則行列という. このようなをの逆行列という. (は単位行列.) が正則ならば,逆行列は一つしか存在しない.実際がともに逆行列ならば,   &nbs … “正則ならば逆行列は一つしか存在しないの意味”の続きを読む